地域社会

コマコ・フォレスタル社は、事業を永続させることは生産についてだけでなく、地域社会と、社会の出来事に関心を寄せる人たちに関係のある局面を絶えず受け入れていかなければならないと思っています。この意味において、常時あらゆることが起こっても、地元との対話で対処して均衡を図り、地元とは前向きで相互尊重の関係を築くべきであると考慮しています。

近年の活動で特筆すべき地域社会への貢献として、地元ビクトリア市に対して1万本のユーカリ植樹を行った活動が挙げられます。また、チリ森林公団とともに森林火災防止の講演会もおこなっております。

飲料水の施設貸与

コマコ・フォレスタル社は、地域住民とは協力の強い絆で結ばれています。そのひとつのあらわれが、飲料水の施設を据設する用地の貸与契約です。契約の相手は、ラリルカとカウポリカン・デ・プレンの村に飲料水を供給する地区委員会です。このように、既存の施設を改良、拡張して地域社会の役に立てるような案件をプロジェクトに仕立てることができます。

地元住民の職業訓練

コマコ・フォレスタル社は、地元住民や社内からの要請があり必要となれば、地元住民に職業訓練を施します。この職業訓練は、地元住民の生活改善に寄与しています。というのも、地元で人手を求められた場合、植林や伐採などの技術を得ていることが、役立ってくるからです。

その他、ハンタ・ウイルス、危険防止、清掃、装飾、絶滅寸前の動植物、FSC認証の原則と基準などの知識も身につけさせています。地元住民の生活の質を改善するためです。

非林産製品の連結テーブル(一種の円卓会議)

コマコ・フォレスタル社は、非林産製品の収穫者との円卓会議にも積極的に参加しています。これはビオビオ州の重要な生産活動として、収穫者の認識を求めるものです。さらに委員会の発展と製品の販売の為へ支援がなされていますが、これは円卓会議の参加者全員によって掲げられた課題です。

地元とのふれ合い

コマコ・フォレスタル社は、地元住民との直接のふれあいを持ち続けています。そして、この相互利益関係において、地元の発展を促進できるよう、会社と地元住民との合同会合を行っています。この様に、弊社は地元住民との共同活動に定期的に参加し多くの成果を上げています。


Avenida Andrés Bello 2777, Oficina 2004. Las Condes, Santiago, Chile.
Teléfono (+562) 2347 1700.